読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーライス

好きなデッキで勝ちたいじゃないですか

秋田CS mini 1st反省

お久し振りになります。
今回は秋田で行われた秋田CS mini 1stの反省になります。
このCSは試合形式が特殊で、ダブルイリミネーションスイスドローというもので、簡単に言えば2敗したら脱落というものです。

とりあえず今回の戦績とレシピから
◎使用【煉獄型インフェルノイド】
①AFヴォルカ(しゃもうさん)○○
②彼岸(ササヅカさん)○○
③帝(SATANさん)○○
④帝(サイさん)✖️○✖️
⑤彼岸(ゆめさん)○○
f:id:hori3156:20151006203121j:image
f:id:hori3156:20151006203130j:image
f:id:hori3156:20151006203202j:image

ざっくりと採用したカードについて理由を挙げていきます。

◎メインデッキ
【煉獄の消華】
彼岸、EMEmに対して初動となる「煉獄の虚夢」、デカトロンを使いまわして場を荒らす為の「遡行する煉獄」をサーチする為に採用。3枚にしてましたが、1枚減らして除去等に回してもよかったと思います。

【煉獄の虚夢】
「彼岸」「EMEm」に対して初動になりうるカード。旧神ヌトスを複数採用することによって、ティエラの効果でエクストラから複数落とし、相手の場or自身を破壊してワンキルに向かうことができます。
その他にも墓地が肥えていれば、①の効果でノイドを展開し、アスタロス等でダメージ半減を解除するということもできます。

【群雄割拠】
基本的に後攻を取る為、先行展開を後から触るカードが必要で採用しました。
御前試合ではない理由として、【帝】はほとんど闇・光属性で構成されてるのに対して、種族は魔法使い・戦士・天使・アンデットとバラついているため、拘束力の強い群雄割拠を採用しました。

【ブレイクスルー・スキル】
前までは【禁じられた聖杯】が入ってましたが、ブレスルになったのは自分のターンですぐにでも無効化したいモンスターがいなくなったからです。
例えば、プトレマイオス→ダイヤ、ダークロウなどです。
また、帝に対しても連撃からの除去を防いだりと有効でした。

【神の警告】
【EMEm】のペンデュラム召喚、【帝】のアドバンス召喚を止めるために採用。

【神の宣告】
【神の警告】と同じ運用、永続を守るために採用していましたが、上記を満たすのなら【神の忠告】でもよかったかもしれないです。

◎サイドデッキ
ヴォルカニック・クイーン】
これは土地柄で【IF】を使う人がいるため、デーモンを除去してバリアを腐らせる為に採用しました。実際は当たらなかったので何とも言えないです…。
一応、彼岸に対して出すと自壊を誘発させて沈溺を回避することもできたり。

【霊滅術師カイクウ】
追い風が吹いていると言われるインフェルノイドに対してミラーを制するため、ネクロスのリソースを削るために採用。

【煉獄の虚夢】
前述した通り【彼岸】に対して初動となりうる為に採用。また、【マジェ】【魔術師】【シャドール】などエクストラからの特殊召喚を行うデッキに投入できます。

【生贄封じの仮面】
言わずもがな【帝】メタ。こちらのデッキのノイドのリリース、「モンスターゲート」を阻害してしまいますが、それ以上にメリットがあるため採用しました。
仮面+閃スタ+ヴァエルorアドラの盤面を作ることができればなお良しです。

【手違い】
サーチを多用するデッキで、メインカードよりも優先される際に投入します。
なんかイマイチ入れる相手がわからない感じがします。【EMEm】に対して入れたいですが、何を抜けば…という感じです。

【連鎖除外】
主に【彼岸】に対して、投入し「ダンテ」「グラバースニッチ」「スカラマリオン」などのメインエンジンを封殺します。
【帝】に対しては、対応したモンスターはいますが、打ち所が限られていて腐り札になりうるため、投入していません。

カードについての理由はこんなところになります。

◎全体的な反省
デッキ的に有利な彼岸には2戦ともスト勝ちと満足のいく結果になりました。
【彼岸】と戦うに当たって、①主にヴァエルで殴ることでリソースを削る、②ベルゼブル等でダンテやベアトリーチェを戻して効果を使わせない、③スカラマリオン、ガトルホッグを除外してアドを稼がせない、④無理に攻めてリソースを無駄遣いしない、という点に気を付けて戦うことが重要だと思いました。特に④に関しては、どのデッキに対してでもありますが、キル出来ないのにリソースを使うのは避けた方が良いと思います。
3試合目の【帝】は相手が2戦とも事故っていたようだったため、なんとも言えず。
4試合目の【帝】に関して、負けに繋がったのがどちらとも「エレボス」や「テスタロス」のハンデスでした。前者はランダムでハンデスですが墓地へいかず、、後者はピーピングハンデスで有効札を抜かれます。
このような試合運びが流行るのであれば、サイドに再びサイフレームγを投入するのもありかと考えています。
消華3 虚夢1→γ3 ドライバー1といった感じでしょうか。

◎これから
次のパックでモンキーボードが登場し、 【EMEm】が一層強くなるのが目に見えます。猿が投入することで先行展開がどの様になるのか、どんな流行りになるなかを見極めて採用するカードを、変えたいと思います。